社内インタビュー

イデアルの目指すカタチ

お客様に満足いただける「カタチ」とは?
わたしたちは、常に考えながら仕事に取り組んでいます。 そこで、イデアル社員に、普段の仕事ぶりと自分が目指していることについて、話を聞いてみました。

藤岡  慎 さん

営業部 【3年目】

普段の業務内容について教えてください。

主に、企業様向け通信教育案内冊子とWebサイト制作に関する営業業務を行っています。お客様とのやり取りから、原稿の取りまとめ、進行管理まで全般を受け持っています。

近隣の福島区、此花区周辺の官公庁・大手企業様の総務印刷物の仕事も定期的にいただきますので、それに関わる営業業務も担当しています。

また、昨年(2014年度)から新しく立ち上げた封筒事業の飛び込み営業も行っています。

仕事に取り組む上で、大切にしていることは何ですか?

まず、一番大切なのは、お客様の話をよく理解すること。そして、お客様の考えていることを忠実に後工程に伝えることですね。 そのため、社内外を問わず、コミュニケーションを重視しています。お客様に対しては、思っていることを何でも言っていただけるような雰囲気の醸成。 信頼し合える関係性の構築こそ、営業の要だと思っています。社内に対しては、自分の出した指示が制作担当者にきちんと伝わっているか、 延いてはお客様の意図した制作物になっているか、確認を怠りません。印刷物は、活用していただいて初めて価値の出る商品です。 どんなに見栄えが良くても、お客様の意図したものでなければ意味がありません。

藤岡さんが商品を車に積んでいる写真
仕上がった商品をお客様の元へお届けすることも大切な仕事です。

もちろん、納期や品質の管理にも気を配っています。校了後も、印刷工程が予定通りに進んでいるか、途中でトラブルが起きていないかなど、すべてを把握するようにしています。 そして、仕上がって来た印刷物は、必ず自分の目で確認してから出荷します。お客様のお手元に商品が届くまで、気を抜くことは一切ありません

今後目指したいこと、または目指して取り組んでいることは何ですか?

お客様からの様々なご要望に対応できるよう、自分自身の幅を広げるようにしています。

読書は、非常に役立っています。読むジャンルで多いのは、自己啓発系のビジネス本ですね。 あとは、上司や先輩の話を聞いたり、セミナーに参加したり…。

視野は常に広く持ちたいと思っています。

藤岡さんのある日のスケジュール

7:30 出社
7:30〜7:45 清掃
7:45〜 9:00 社内での顧客対応
9:00〜 9:30 社内での顧客対応/原稿整理
9:30〜11:30 外回り営業
(クライアントとの打ち合わせ/原稿の受け渡し/商品の納品)
11:30〜12:00 社内での顧客対応/原稿整理
12:00〜13:00 昼食
13:00〜14:00 社内での顧客対応/原稿整理
14:00〜16:30 外回り営業
(クライアントとの打ち合わせ/原稿の受け渡し/商品の納品)
16:30〜18:00 社内での顧客対応/原稿整理
18:00 退社

立川  由紀子 さん

営業部 【2年目】

普段の業務内容について教えてください。

企業様向け通信教育案内冊子・Webサイト制作に関する営業補佐を行っています。原稿をとりまとめて、後工程へ指示を出します。

その他、名刺・封筒の発注業務や請求業務、電話応対などの仕事もあります。

立川さんが電話しながらメモをとっている写真
電話でお客様とやりとりをする時は、必ずメモを取り、伝達漏れがないように気を付けています。

仕事に取り組む上で、大切にしていることは何ですか?

何よりもミスがないこと。そのために、いつも校正を念入りにしています。

お客様とのやり取りは、メールや電話が中心ですので、顔が見えない分、わかりやすく丁寧に!を気をつけています。関西人のくせでしょうか(笑) どうしても早口になってしまうので、電話応対の時は、できるだけゆっくりお話しをするように心がけています。

社内での情報共有も徹底するようにしています。全体の進行を考えて制作がスムーズに流れるように、またスケジュールに遅れが出ないように、早めに動きます。 朝は、できるだけ早く出社して、下準備も抜かりなく進めます。

立川さんが原稿をまとめている写真
原稿を取りまとめ、作業指図書を作成します。

今後目指したいこと、または目指して取り組んでいることは何ですか?

プライバシーマーク取得に向けての社内事務を担当しています。〔※注: 2015年12月取得済〕お客様に安心いただけるよう、個人情報の取り扱いについて勉強中です。

また、時間管理を徹底して、より無駄のない業務内容になるように練習中です。

業務とは直接関係がないですが、管理栄養士の資格を持っているので、昼休み中に、他の社員の栄養相談を受けたりします。 あとは、昼食前に、みんなが使うポットのお湯を満タンにすること。ちょっとした気遣いで、社員みんなが気持ちよく仕事ができたらいいなと思っています。 そして会社全体としても良い仕事ができて、お客様にご満足いただけたらいいですね。

立川さんがみんなとお昼を食べている写真
昼休みはお昼ご飯を食べながら、みんなでワイワイ雑談をしています。

立川さんのある日のスケジュール

8:20 出社
8:20〜8:30 清掃
8:30〜8:40 お客様対応(メールでの連絡)
8:40〜 9:00 請求書発行
9:00〜12:00 営業担当 佐藤 案件の補佐
12:00〜13:00 昼休み
12:00〜13:00 昼食
13:00〜17:00 営業担当 佐藤 案件の補佐・請求関係
17:00 退社

富樫  久理子 さん

営業推進部 【4年目】

普段の業務内容について教えてください。

主に、企業様向け通信教育案内冊子とWebサイト制作に関わる業務を行っています。入稿いただいた原稿データの確認作業や請求書の出力などがあります。 電話応対など営業部のサポートのほか、最近は勤怠管理など総務的な仕事も担当しています。

富樫さんが営業と打ち合わせをしている写真
仕事を進める中で営業メンバーとは密にコミュニケーションを取るようにしています。

仕事に取り組む上で、大切にしていることは何ですか?

原稿の中でも、金額に関わる部分を担当しているので、特に正確さが要求されます。 お客様からいただいたデータを検証し、間違いがないか確認作業を行います。そして、完璧な状態にしてから、後工程へまわすようにしています。

万が一、データの差し替えや原稿内容について問い合わせがあった場合でも、すぐに対応できるよう、作業が終了した案件についても、一定期間、ファイリングして保管しています。

また、リピート案件が多いので、次回入稿した時のために、注意事項などは必ずチェックシートに記入しています。

営業が不在の時に、お客様からお問い合わせをいただくことも多々あります。 その際は、折り返しのご連絡ではなく、できるだけその場でご要望をお伺いし解決できるお手伝いができるようにしています。

スケジュールについては、営業部のサポートという業務上、基本的に営業本位で動くことになります。 その中で、社内全体の業務進行具合を考えて、後工程へも滞りなく仕事が流れるよう、臨機応変に対応するようにしています。

今後目指したいこと、または目指して取り組んでいることは何ですか?

部内でマニュアルを作成し、全員が同じことをできるスキルを身につけていくことです。

今後取り組みたいことは、個別のスキルを上げていくことですね。勉強会を行って、情報共有などができればと思っています。

今年から、営業推進部のリーダーを拝命しましたが、お客様や周囲の人に助けられながら仕事をしているなと感じます。 会社は、もちろん仕事をする場所ですが、毎日来る場所なので、やはり居心地のいいところであって欲しいと思っています。 そうすると、社内にも自然といい空気が生まれ、いい仕事ができるのではないでしょうか。

富樫さんが後輩を指導している写真
リーダーとして後輩を指導することもあります。

富樫さんのある日のスケジュール

8:50 出社
8:50〜9:00 清掃
9:00〜9:30 デスク書類整理
9:30〜12:00 原稿確認とお客様回答による修正原稿確定作業
12:00〜13:00 昼休み
13:00〜17:30 原稿確認とお客様回答による修正原稿確定作業/請求書出力
17:30 退社

角田  由紀 さん

制作部 【8年目】

普段の業務内容について教えてください。

お客様からいただいた原稿を元に、印刷用のデータを制作しています。 企業様向けの通信教育案内冊子とWebサイト作成の仕事がメインですが、その他、名簿、チラシ、カタログなどあらゆる印刷物を制作しています。 WordやExcelで、いただいた原稿をそのまま印刷用のデータに変換する仕事もあれば、デザインを施すものもあります。

社内向けに、スキルアップのための勉強会を企画・実施することもあります。

角田さんがPCに向かって作業している写真

仕事に取り組む上で、大切にしていることは何ですか?

気をつけていることは、入稿された原稿をそのまま印刷データに変換するだけではなく、 原稿に文字の間違いや内容の整合性が取れていないものがないかをできる範囲でチェックするようにしています。 もしあれば、お客様にお知らせして訂正させていただきます。その結果、お客様から「ありがとうございます」と言っていただけるとやりがいを感じますね。 制作中に原稿内容で不明点などが出てきたらまとめておき、校正紙に確認事項として付箋を貼るか、営業からお客様に確認してもらうようにしています。 その不明点が解消されないまま校了になっても分かるように、メモを残しています。

また、電話やメールで直接お客様から制作物の内容についてご指示をいただくこともありますが、その際はなるべくご意向に沿うようにしています。

一日の始まりには、スケジュールを立てて、管理表に記入しています。各仕事のボリュームを把握し、おおよその制作時間の目安を立て、 できる限りその時間内に終わるように心がけています。また、不測の事態に備え、校正日より早めに仕上がるように余裕をもって仕事の段取りを組んでいます。

今後目指したいこと、または目指して取り組んでいることは何ですか?

時短勤務ということもあり、どうすれば仕事の効率が上がるかを常に模索しています。 部内で勉強会を行ったり、本を読んで知識をつけるなどして、効率が上がるように工夫をしています。

Webの仕事も増えているので、今後はもっとWebについての知識をつけたいと思っています。

角田さんが打ち合わせをしている写真

角田さんのある日のスケジュール

9:45 出社
9:45〜9:55 清掃
9:55〜10:00 1日の作業予定を立てる
10:00〜11:00 通信教育冊子下版作業
11:00〜12:00 カタログ編集作業
12:00〜13:00 昼休み
13:00〜15:00 通信教育冊子編集作業
15:00〜16:00 部内勉強会のための打ち合わせ
16:00 退社

金井  優美 さん

制作部 【1年目】

普段の業務内容について教えてください。

企業様向け通信教育案内冊子やWebサイト、研修用テキストなどの仕事が多いです。名刺や封筒関係の仕事もあります。 今月から、新しく社内報も担当させていただくことになりました。

その他、お客様に校正紙や見本を送ったりする社内の発送業務も担当しています。お届け先や荷物の中身に間違いがないか、いつも気をつかっています。

金井さんがPCに向かって作業している写真

仕事に取り組む上で、大切にしていることは何ですか?

編集後の校正作業は、修正の指示がない場所でも、全体を通してつじつまが合っているかチェックをします。 修正の指示がない場所でも、全体を通してつじつまが合っているかチェックをします。

お客様と直接やり取りをすることは、あまりありませんが、作業中気になったことなどはメモしておき、営業を通して必ず訊いてもらうようにしています。

あとは、デスク周りの整理整頓ですね。誰が見てもどこになにがあるかわかるように、原稿は仕事の種類別に分けています。

金井さんが営業と話している写真

今後目指したいこと、または目指して取り組んでいることは何ですか?

入社して、半年ほどが経ち、仕事の幅が徐々に広がってきました。制作のルールを守りつつ、自分なりの効率のいい方法を模索できたらいいかなと思います。 今は教えてもらったことをこなすのが精一杯ですが、今後は、いろんなことを考えたり、試したりしながら、スキルアップにつなげていきたいです。

金井さんが先輩に教えてもらっている写真

金井さんのある日のスケジュール

8:35 出社
8:40〜9:00 清掃
9:00〜10:30 リーフレット編集
10:30〜12:00 カレンダー編集
12:00〜13:00 昼休み
13:00〜14:00 名刺作成
14:00〜15:30 通信教育冊子編集
15:30〜16:00 名刺出力
16:00〜16:30 発送準備
16:30〜17:30 Web編集
17:45 退社

ページトップへ